お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月

18

STARTUP CFO TALK by Square & Blue Bottle Coffee

スタートアップの成長をドライブする経営とは?

主催 : Square株式会社、ブルーボトルコーヒージャパン合同会社

ハッシュタグ :#JPStartupTalk
募集内容

イベントの説明

SquareとBlue Bottle CoffeeのCFOが語る、スタートアップの成長をドライブする経営とは

アメリカ西海岸で、いま注目されている企業SquareとBlue Bottle Coffee。

昨年11月に上場し、先日、初の決算発表で堅調な成長を示したSquare。また、サードウェーブコーヒーの代表格として2015年に日本に進出し、2016年3月には三号店である新宿カフェもオープンしたブルーボトルコーヒー。 この2社のCFOが、資金調達の話はもちろん、採用や経営における意思決定のプロセス、ブランドについての考え方など、スタートアップを成長させていくうえでのポイントや、直面する課題に対する解決策を語ります。

パネルディスカッションのモデレーターは、スタートアップコミュニティ/メディア「The BRIDGE」の池田氏(Co-founder / Blogger)が担います。 また、パネルディスカッションだけでなく、参加者の皆さんが登壇者とコミュニケーションを取れるQ&Aの時間も多めに設ける予定です。

スタートアップにおけるCFOの重要性がにわかに注目を集めている今日この頃。起業や経営戦略、組織を改めて見つめ直す機会になるかもしれません。皆さんのご参加をお待ちしています!

なお、逐次通訳もはいりますので、英語が苦手でも問題ありません。

申し込み方法

本イベントは、参加申し込みを締め切りました。

4月14日(木)までに参加票をメールでご案内いたします。 お申し込みが多数の場合には、スタートアップの経営に携わっている方を優先して参加票を発行することがあります。ご了承ください。

開催概要

日時:4月18日(月) 19:30 - 21:00 ※19:00受付開始

場所:都内某所(東京・青山) ※参加票送付時にご案内いたします

参加無料

スピーカー紹介

Profile画像

Square Inc, CFO サラ・フライアー(Sarah Friar)

2012年7月、SquareのCFOに就任。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、ゴールドマン・サックスへ入社。ゴールドマン・サックスでは10年の勤務の間に、企業財務、M&A、株式調査の部門の後、ソフトウェア分野のリード・アナリスト兼テクノロジーリサーチ部門のビジネス・ユニット・リーダーとして活躍。その後、セールスフォース・ドットコムでの財務戦略のシニア・バイス・プレジデントを経て、現職へ。オックスフォード大学にて工学修士、スタンフォード大学にてMBAを取得。

BLUE BOTTLE COFFEE Inc., COO & CFO デイビット・ボウマン (David Bowman)

ブルーボトルコーヒーのCOO兼CFO。 ボストンコンサルティンググループにて、主に小売や消費者向けのパッケージ商品の業界のプロジェクトリーダーとして活躍したのち、ブルーボトルコーヒーに入社。ブルーボトルコーヒの3つの事業(店舗、EC、RTD)についての運営責任者であると共に、製造、サプライチェーンや財務等についての業務を統括している。バージニア大学にて生化学で学士号、スタンフォード大学にてMBAを取得。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

ShinoToki

ShinoToki さんが STARTUP CFO TALK by Square & Blue Bottle Coffee を公開しました。

2016/04/05 15:01

STARTUP CFO TALK by Square & Blue Bottle Coffee を公開しました!

グループ

Square

Make commerce easy

イベント数 3回

メンバー数 53人

終了

2016/04/18(月)

19:30
21:00

募集期間
2016/04/04(月) 00:00 〜
2016/04/13(水) 22:00

会場

都内某所(東京都・青山)

都内某所(東京都・青山)